ピアノ紹介No108 【Steck UprightPiano】

「シュテック」と発音するらしいが初めて見るピアノ

本当にとても珍しいピアノです。

多分日本には数台しかないのではないかな   

STECK


ピアノの天板の内側には

”Manufatured by The AEoliian Company (GB)Ltd at Hayes, Midolesex England”

と表記されている。

STECK


私の知る限り「The AEoliian Company」はアメリカのニューヨークの楽器メーカーで、自動演奏ピアノが有名である。

だが「STECK」で検索をかけて行くと

「A large number of Steck pianos were produced in Gotha, Germany」

とドイツで作られたと記載されている。

一体イギリス製なのかアメリカ製なのか、はたまたドイツ製なのか

とてもミステリアスなピアノであります。

おまけに年式も不明なピアノですが

ちょっと日本のピアノには無い味わいのある音色がします。

その音色がなかなか良いのです。

パーツもしっかりした物を使っていますので

ヨーロピアンピアノテイストをお探しの方にはお奨めの1台ですね。

現在調整中ですが、既にお問合せを頂いている位

存在感のあるピアノです。




過去のピアノ紹介は下記へ!
http://ramurinrindori.at.webry.info/theme/79f282b2c1.html



社長

社長