鍵盤楽器公正取引協議会 会員店

鍵盤楽器公正取引協議会ってご存知ですか?

鍵盤楽器公正取引協議会 会員店



かつてピアノが次から次へと売れていた時代に

当時(今でも)人気の有ったヤマハピアノを安く買えるような表示をして

集客をしていた販売店が有りました。

当時ヤマハピアノは定価販売を奨励しており

なかなか安く買う事が出来ないピアノでした。

そんな人気のヤマハピアノを目玉商品として客引きに使い

お客様がその広告を見てお店に行くと

色々な理由を付けて別のメーカーのピアノを勧めて販売する。

そう言ったおとり商法的な販売方法に対して

法律的な規制も含めて、ピアノ販売に関する表示方法を是正し

正しい表示で販売するようにと始まったのが

この「鍵盤楽器公正取引協議会会員制度」でした。

この協議会会員となると、毎年「会員店」としてのシールが送られて来ます。

本来は毎年お客様から見える所に貼り付けなければならないのですが、

ここ数年張り忘れていました。

と言う訳で当社も「鍵盤楽器公正取引協議会 会員店」なのであります。

さて、修理がたまっていますので次なる作業へ取り掛かります。

鍵盤楽器公正取引協議会 会員店


こちらはヤマハCP80のメンテナンス修理風景

既にお客様からご予約を頂いているのですが、

万が一不具合があるといけないので念入りに動作チェックを行います。

ヤマハCP80のメンテナンス修理


万が一不具合が有った場合には部品取り用の同型モデルのパーツを外して移植します。

製造から早40年になりますので、メンテナンスも苦労します。

しかし待ってくれているお客様がいる限り、

その期待に応えたいと一生懸命調整に打ち込んでいます。

ヤマハCP80のメンテナンス修理


そんなおじさん達の努力を冷ややかな目で見つめる奴らがおります。

いつの間にか我々の仲間になってしまったこいつ等!

お前たちのエサ代を稼ぐために仕事しているんだぞ!

厚木のピアノ職人(有)ラッキーパイン





社長

社長