テーマ:ピアノ紹介

ピアノ紹介No,90【Yamaha UprightPiano SX101RWnC】

今回も僕から 改めて、たかです。 【Yamaha UprightPiano SX101RWnC】 先程ご紹介したSX101RBlの色違いで、ヤマハSX101RWnCです。 Rはレック、WnCはウォールナットの事。 で、先程の続きで少しSXの紹介と言うか思い出… SXの録音、再生媒体は2DDのフロッピーディスク。 再生ファ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,89【Yamaha UprightPiano SX101RBl】

今回の解説は僕 【たか】です。 で、今回ご紹介したいのは、ヤマハの自動演奏ピアノ.です。 こちらもどうぞ と言っても現行型の新しいのでは無く少し前のモデル。 って言っても社長が若い頃のピアノかなぁ… 僕が初めて触った自動演奏ピアノがこれ。 当時は既に新しいモデルも出ていたので型古だったのだけど、僕に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No88【Yamaha UprightPiano W102B】

日本の国内ピアノ販売が一番盛んだった時に ヤマハの木工技術を駆使して世に送り出した木目仕様のピアノ その中でも傑作と言われた1台、それがW102です。 当時W101からW106までのシリーズで販売され とても人気を博しました。 今でもその人気は衰えていません。 社長
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No86【C.Bechstein GrandPiano Model-M】

1929年製のベヒシュタイングランドピアノ モデルM チッペンデールの脚が何とも円やかなディテールを醸し出しています 色も落ち着いたウォルナット系の半艶仕上げです 価格は490万円也 社長
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介 No,85【Yamaha ElectricPiano CP60M】

【Yamaha ElectricPiano CP60M】 ホームページの写真を入れ替えました。 ヤマハCP60Mは欠陥があり、ピアノとしてまともに機能しているものは見た事がありません。 当社では出荷前に欠陥を対策してからの出荷しております。 現在その対策部品を製作しております。 完成したらまたご報告いたします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,84【Kawai Grandpiano KG-3C】

今回ご紹介するピアノは 1991年製のカワイ KG3です。 カワイの中心機種で3本ペダルのモデルです。 年式的にもまだまだこれからピアノの味が出て来る頃で これからグランドピアノをとお考えの方には とてもリーズナブルな1台です。 社長
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介 No,83【Steinway & Sons D】

誰もが憧れるSteinway & Sons のグランドピアノ、 その中でも誰もが憧れるフルコンサートモデル こちらのフルコンは1967年製で、 奥行き274cmのボディから奏でられる音色は まさにピアノの中のピアノ。 低音の重厚感から高音の輝きまで完璧なまでにバランスのとれた 音の粒立ちは弾く人の心を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,82 【Steinway & Sons GrandPiano Model-S】

今回ご紹介するピアノは Steinway & Sons GrandPiano Model-S 1938年に製造されたハンブルグ製です。 このModel-Sは奥行き155cmの小ぶりなグランドピアノで置き場所を選びません。 鍵盤は象牙を使用し、黒鍵は黒檀使用の最高級ブランドにふさわしい作りで 音色とタッチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No81 【Eterna】  エテルナ

厚木のピアノ職人です。 バレンタインデー豪雪で今日は1日雪かきでした。 やっと一息ついて今回はエテルナのアップライトピアノをご紹介します。 このエテルナは天竜楽器で製造されていましたが、 後にヤマハで製造されるようになりました。 ピアノの内部を見ると分かりますがアクションにヤマハの文字が書かれています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No80 【Bachstein UprightPiano】

厚木のピアノ職人です。 Bechsteinピアノはドイツの名門ブランドですが、 一字違いでBachsteinと言うピアノが有ります。 こちらは渡辺ピアノと言うメーカーさんで製造していた純日本製のピアノで。 ブランド名も「ベヒシュタイン」ではなく「バッハスタイン」 なかなかまぎわらしい名前ですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No79 【Yamaha GrandPiano C3B】

このヤマハグランドピアノC3Bは1979年のモデルです。 ですから製造から35年が経過しているのですが、 やはりヤマハのピアノは素晴らしい 音色、タッチ共にこれぞグランドピアノと誇らしげに奏でてくれます。 アップライトピアノとグランドピアノは同じピアノではありますが、 全く別の楽器と言っても過言ではないでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No78 【Kawai UprightPiano NS-10】

カワイのNS10は1984年6月に発売されたカワイのベーシックモデルです。 狭い日本の家屋事情に対応出来る様、背面の支柱が無いのが特徴で、 その結果奥行を60cmを切って59cmまで縮めています。 1cm大きくてもお部屋に入らないと言う場合も有り、 そんな状況下では大いに小回りの効くピアノとして活躍します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No77【C.Bechstein UprightPiano Millennium116】

今回は残り2ヶ月のタイムリーな情報です。 C.Bechsteinのアップライトピアノ『Millennium116』 小柄なピアノでありながらその音色にはビックリさせられます。 このボディからどうしたらあれ程豊かな音色が発せられるのだろう? そんなベヒシュタインのピアノを購入するには、まさに今が買い時です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No76 【Schwester GrandPiano Mod No,G60】

2014年がスタートしました。 今年最初のピアノ紹介は何にしようか迷いましたが、 やはりシュベスターでしょ!! それもグランドピアノG60!! シュベスターのグランドピアノは製造台数も少ないので なかなかお目にかかる機会も少ないのですが、 昨年暮れに聞いたところによると、新品のG60は あと2台しか作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No75 【Cristofori UprightPiano RU-118W】

18世紀にピアノを発明したイタリアのBartolomeo Cristoforiにちなんで命名された クリストフォリシリーズピアノは アポロブランドを手がける東洋ピアノの製品です。 家具調のRU-118は落ち着いた・ウォールナット艶消仕上げで デザインも素敵な小型ピアノです。 新しいお家やマンションのリビング…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No74 【Apollo UprightPiano RU.350E】

アポロピアノはヤマハ、カワイについで日本国内第3位のピアノメーカーですが、 特徴あるピアノや機構を売り物にしています。 そのフロンティア精神は保守的なピアノ業界にあっては まさに革新的な挑戦を続けています。 今回紹介するRU350Eは、外観はオーソドックスな黒の鏡面仕上げのピアノですが、 アポロが独自に開発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No73 【Apollo UprightPiano Princess Rose】

前回に引き続いてアポロピアノをご紹介します。 日本第3位のピアノメーカーと言う立ち位置はとても機動性に優れていて ピアニストをアッと言わせるようなピアノを作ります。 これは大手メーカーでは大きすぎて出来ず、 小さなメーカーでは設備や経費的余裕が無くて出来ない 東洋ピアノならではの発想力でしょう。 色々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No72 【Apollo UprightPiano A.350】

アポロは日本第3位のピアノメーカー 東洋ピアノのブランドです。 その中でもA350はマホガニーの鏡面仕上げの とても美しいピアノです。 既に製造から30年以上経過していますが、 マホガニーのワインレッドの色味は衰えていません。 とくにこのA350は大型のアップライトピアノで 音色、音量共に独特の迫力が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No71 【Bechstein GrandPiano D282】

ベヒシュタインの最高峰グランドピアノは勿論 ベヒシュタインのフルコンD282です。 今回はベヒシュタインサロンでフルコンの試弾会に参加された ピアニストの方のコメントを抜粋してご紹介します。 第一声「ベヒシュタインの響きは、とても立体的でした。 」 「高音と低音を、それぞれ同じ長さ同じ強さで打鍵した場合の響…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No70 【プリマトーン アップライトピアノ Mod No,22】

プリマトーンはかつて協信社ピアノ製作所、 シュベスターピアノ製造、そして大塚ピアノ商会 で製造されていたブランドです。 製造台数は非常に少なかったので このブランド名を知っている方は かなりピアノ業界の歴史に詳しい方のはずです。 中身はシュベスターと言っても良いくらいですので、 ピアノとしての完…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No69 【シュベスター アップライトピアノ 50号】

今回ご紹介するシュベスター50号は当社でレストアしたモデル カラーリングも特注色のシャーベットピンクです。 シュベスターは日本を代表する手作りメーカーですが、 弦とハンマーが外国製の他は響板も北海道産の赤蝦夷松を使用し 本当の意味でMade in Japan Pianoであると言えます。 鍵盤は今では取引禁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No.68 【Sauter UprightPiano 122 Ragazza R2】

ザウターは1819年にドイツで創業され 現存するメーカーとしては2番目に古いメーカーです。 日本では今日一つ知名度が低いようですが、 19世紀には主にスクエアピアノを製造しており、 現在ではフルコンの製造も行っている歴史有るドイツの老舗です。 今回ご紹介する122 Ragazza R2はその特徴として …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No.67 【Sauter UprightPiano 116 Cosmo】

こんなピアノが欲しいなあと思わせるスッキリとしたデザイン 現在の日本の住宅にピッタリのサイズとカラーリング 音色は勿論折り紙つきのヨーロピアンサウンド 軽快なタッチと相まってザ・ベスト・オブ・アップライトピアノと呼んでも良いでしょう!! ザウターピアノは手の届くところにあるヨーロッパピアノです。 価格 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No.66 【Sauter UprightPiano 112 Carus】

ザウターのアップライトピアノの中でも最もコンパクトなピアノが この112Carusです。 高さ112cm、奥行き59cm、間口145.5cmのサイズは 日本の家庭にも嬉しいサイズです。 しかし小ぶりでもその音色は大型ピアノに引けを取りません。 ドイツピアノの真髄とも言うべきザウター もう夢のピアノでは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No.65 【W.Hoffmann UprightPiano T-122】

入門者の為のアップライトピアノとしてベヒシュタインが設計した ヨ-ロッパ製アップライトピアノがこのホフマンT122です。 小型ピアノであるにもかかわらず、 全ての音声部がバランスよく豊かに響き とても心地よい演奏ができるでしょう。 ベヒシュタインピアノを弾くとそこから離れたくなくなる・・・ このホフマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No.64 【Yamaha UprightPiano U1E】

ヤマハ U1Eは1965年から1970年頃まで製造されていた ヤマハの3本ペダルのモデルの初期型ピアノです。 ピアノの騒音対策としてこのタイプから 2本ペダルから3本ペダルに設計変更されました。 1974年にあった悲惨な神奈川県平塚市のピアノ殺人事件が ピアノの3本ペダルのきっかけかと思っていましたが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No.63 【Bechstein GrandPiano M/P192】

ベヒシュタインの212の次に位置するピアノがこのM/P192です。 歌心溢れるピアノとして、サロン等での使用には最適でしょう。 その音色とタッチはベヒシュタインそのもの 弾く人をピアノの前から離れさせない そんな魅力あるピアノです。 価格は980万円です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No.62 【Bechstein GrandPiano B212】

今回ご紹介するピアノはベヒシュタインのB212 (Bechstein GrandPiano B212) ベヒシュタインのラインナップの中にあっては最高のサロン用グランドピアノです。 繊細なタッチ、理想的な響きの持続と豊かなボリューム感 強くリンクした繊細なニュアンス感と抑揚感が 細かな粒立ちの素晴らしい音色の世界…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No.61 【カワイ アップライトピアノ No.KS1】

カワイアップライトピアノ KS-1は昭和41年に製造開始された 当時のカワイの代表的なアップライトピアノです。 初期モデルはすでに製造から47年が経過し 現在見かける固体は傷みが進んでいるものも多いです。 特にカワイピアノ特有のハンマーのパンクのトラブルが多くみられます。 これはハンマーフェルトがハンマーウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more