テーマ:ピアノ紹介

ピアノ紹介No120【Schimmel UprightPiano K122】

【Schimmel UprightPiano K122】 シンメルピアノ、見た目は可愛らしく品があり、どの色も形も国産とは違う魅力があるね。 アップライトは、弾き心地も音色もよく、家で好きな曲を弾いて楽しむにはとてもワクワクするピアノだなぁと思った。 特に一番ランクが上のKシリーズは、発音も表現力もグランドピアノに負けておらず、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No119【Yamaha UprightPiano YU11SHTA】

【Yamaha UprightPiano YU11SHTA】 TransAcoustic 今回はトランスアコースティックシステムの紹介です! 簡単に言えば、アコースティックピアノの響板から電子音を鳴らせるシステムの事で、音量の調節もできちゃう優れものなんです。 アイフォン等のスマートフォンに入れている曲やyoutu…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No118【 Boldwin UprightPiano 143 Monarch】

【 Boldwin UprightPiano 143 Monarch】 ボールドウィンはアメリカで生産されている 数少ないピアノメーカーの一つです。 響板を横方向に張る技術や 小型サイズなのに充分な音量を稼げるように 独特の設計思想を持っており 日本のような狭い住環境にはピッタリのピアノです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No117【 W.Hoffmann GrandPiano T-177 】

ホフマンはベヒシュタイン社が 高品質、低価格のコンセプトの元に 100%ベヒシュタイン設計で製造された ベヒシュタイングループの エントリーモデルである。 製造はチェコのベヒシュタイン ヨーロッパ工場であるが、 ここはかつて「ボヘミア」と言うブランドの ピアノを作っていた工場を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No116【Schwester GrandPiano Mod No,G60】

シュベスター グランドピアノと言えば 手作りピアノの代名詞だが それはニッポンのモノ作りの精神そのものである。 それは材質を見れば分かる。 響板は北海道産の赤エゾ松を使用し ハンマーは最高級レンナーハンマー(ドイツ製)を使用(P5) そしてアクションもレンナーアクション ピアノワイヤーは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,115 【Wurlitzer UprightPiano】

ウーリッツアーピアノと聞いて 知っている人ならば エレクトリックピアノを思い浮かべるのではないでしょうか? しかし、ウーリッツアーと言えば アメリカでは総合楽器製造販売会社なのです。 日本で言えばヤマハですね。 そして、アメリカでウーリッツアーと言えば アコースティックピアノのイメージの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,114 【Yamaha ElectricGrand CP70B】

【Yamaha ElectricGrand CP70B】 CPって、すごく存在感あるよね! フォルムも音も、独特な格好良さがあると思う。 私はこの黒くて重い鍵盤部分に対して、細いシルバーの脚っていうこのバランスが好き。ペダルのチェーンとかも、グッとくるよね(笑) 程良くアコースティックだし、程良くデジタル(?)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,113 【Kawai Pialina S-101】

【Kawai Pialina S-101】 河合楽器の最初の打弦式電気ピアノは1966年に 61鍵の試作機が作られたが製品化されなかった。 その後商品化が決定され ”弾けます、夜8時。のびます、腕前” のキャッチフレーズで 1975年からピアリーナを販売している。 今回紹介するカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,112【Schwester UprightPiano Mod No,50】

【Schwester UprightPiano Mod No,50】 ¥500,000 このピアノは白く見えるけど、実は桜色なんですよ。 ソメイヨシノの花びらのように淡くて優しいピンク色で、とってもかわいいんです。 シュベスターピアノを何度もオーバーホールして来た私達ですが、桜色はこの一台(限定)だけなんで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No111【Yamaha ElectricPiano CP60M】

【Yamaha ElectricGrand CP60M】 皆さん、CP60Mって知ってますか? 音を聴いてビックリポン!! 大きなオルゴールの様な丸くてやわらかい音がするんです。 今回私は初めて触りました。 前回はが苦労してボヤいてました・・・ CP60Mは、CP70、80のグランド型と違ってアップライト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No110【Apollo GrandPiano No,30】

ピアノ紹介No110【Apollo GrandPiano No,30】 最初は鍵盤が下がらなくて半分くらい音が出せなくて外装も変色していて傷だらけのピアノでした… でも、のアイデアでクリスマス向けに作り変えました。 横の部分はサンタクロースが入れるエントツのイメージでレンガ調にしてあります。 の作業中、通り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No109 【Miki UprightPiano】

ミキピアノと言ってもこちらはアンティークのミニピアノ 戦前に作られたピアノで、博物館に展示されても良い位の 大変貴重なピアノです。 間口112cm、高さ107cm、奥行き55.5cmで 鍵盤数は64鍵 この可愛らしいピアノは河合楽器製作所で作られたものです。 現在修復中ですが、完成の暁には …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No108 【Steck UprightPiano】

「シュテック」と発音するらしいが初めて見るピアノ 本当にとても珍しいピアノです。 多分日本には数台しかないのではないかな    ピアノの天板の内側には ”Manufatured by The AEoliian Company (GB)Ltd at Hayes, Midolesex England” …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No107 【Yamaha Pianette No,2】

【Yamaha Pianette No,2】 現在修復作業が進行中のピアネットです。 これは、一部で【幻のピアノ】なんて呼ばれているらしいです。 僕が最初に見た時の印象は「ピアノであってピアノでないピアノ」 うーん、なんか変だよね・・・ それに小さくてかわいらしい。 僕のNS400Rと比べてみると大きさが良くわかるよね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No106 【Yamaha ElectricGrand CP70B】

ヤマハCP70Bは1978年から発売されたモデルで 1976年から販売されていたCP70のモデルチェンジ版です。 CPの中では最も多く製造された機種ですが、 前期、後期モデルに分かれます。 前期モデルと後期モデルの見分け方は  フロントパネルの両サイドにビスがあるかないか これが一番手っ取り早い見分け方でしょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No105 【Yamaha ElectricGrand CP70】

ヤマハエレクトリック グランドCP70 このCP70にも幾つかのモデルが有ります。 一番最初に発表されたモデル CP70 CPの中心的モデルとなった CP70B この2機種は弦長が違います。 今この2機種を取り揃えて有りますので、 試弾にお越しください。 今月末にはCP70Dも入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No104 【Neupert Telemann】

ピアノの前身ともいうべき楽器が チェンバロ、もしくはハープシコードです。 なかなか見る機会の少ない楽器ですが、 その仕組みはとても良くできています。 チェンバロの演奏はこんな感じ https://www.youtube.com/watch?v=-n4wPeOF-X8 こちらのチェンバロは現在調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No103 【Kawai GrandPiano CR40A】

カワイクリスタルグランドピアノ CR40A 全身透明のアクリルで出来たピアノ かつて、X-JAPANのYOSHIKIがコンサートで使った事で ご存知の方も多いと思います。 こちらのCR40Aは現在も受注生産で作っています。 ちなみに価格は640万円(税抜き) この他カワイはCR30と言う機種も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No102 【C.Bechstein GrandPiano D280】

ベヒシュタインピアノの最高峰 C.Bechstein GrandPiano D280 ベヒシュタインが世界に誇るフルコンD280 こんなピアノを毎日弾けたらどんなに幸せな事だろう そんな夢を実現出来るかも知れません。 製造から5年の新古品ベヒシュタインフルコンサートGPの情報です。 現在ベヒシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,101【Kawai ElectricGrand KP-308】

【Kawai ElectricGrand KP-308】 今回はカワイエレピのKP-308です。 ヤマハのCP80が有名ですが、カワイからも出ていたんですよね。 下記は当社掲載ページです。 http://www.pianoshokunin.com/syuuripiano/2010.12.22%20Kawai%20KP-308/ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,100【Kawai Piarina S-101】

【Kawai Piarina S-101】 掲載ページは下記↓ http://www.pianoshokunin.com/syuuripiano/2015.06.26%20Kawai%20S-101/index.html ピアリーナとはカワイの打弦式のエレピでこのS-101は70年代前半?の物かな? 僕なんて影も形も無い頃のエレピ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,99【Yamaha UprightPiano F-101】

【Yamaha UprightPiano F-101】 久々のピアノ紹介ですが、今回は珍品です。 これはヤマハピアノプレイヤー(自動演奏)の初期モデルですかね。 データの記録媒体は5インチフロッピーです。 僕は5インチフロッピー自体見た事がないのですが… だから、僕からしたらこのピアノは謎ピアノです。 もし、現物が入荷する事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,98【W.Hoffmann UprightPiano WH126P】

ベヒシュタイン社の監修の元 チェコ・フラデツクラロベのベヒシュタイン・ヨーロッパ工場で 製造されているピアノがホフマンです。 ヨーロッパのピアノをお手頃なお値段で そんなコンセントで作られたピアノですが、 そのポテンシャルは他の高級ピアノに劣らない とても高いレベルで仕上げられたピアノです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,97【C.Bechstein GrandPiano A-185】

100年前に作られたピアノの音って、どんな音・・・? 現在に甦ったピアノ ベヒシュタイン社製グランドピアノ A-185 デザインと言い、音色と言い、雰囲気と言い 今のピアノには無い雰囲気を醸し出しています。 こんなピアノがお部屋に有ったら、 1日の時間がゆったりと流れそうです。 動画もご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,96【C.Bechstein UprightPiano Classic124】

高さ124cm 奥行き62cm 間口153cm  重量255kg この数字を見てその重量に驚きます。 ヤマハであればUXと言う高さが131cmのX支柱のモデルが 250kgでした。 それよりも重いのです。 C.Bechstein UprightPiano Classic 124 これはベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,95【Schimmel GrandPiano K208 Pegasus 】

前回に引き続いて今回もシンメルピアノをご紹介します。 やはりシンメルと言えばその独創的なスタイルと 近未来的なデザインで話題を呼んだペガサスを外すことは出来ません。 ドイツメーカーでもこんなピアノを作るんだと度肝を抜かれました。 色はブラックの他にレッド、ホワイトが有り、 私はレッドが一番好きです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,94【Schimmel GrandPiano  K-195】

今回ご紹介するピアノはドイツ シンメル社のグランドピアノ K-195 シンメル社は1885年にウィルヘルム・シンメル (Wilhelm Schimmel)によって ライプツィヒで創業されたドイツ最大のピアノメーカーです。 シンメルと言うとクリスタル・ピアノやルイジ・コラーニのデザインした"Pegasus"ピアノ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,93【Vierge GrandPiano V-148W】

今日の担当は【はる】です。 今回ご紹介したいピアノは東洋ピアノの【ヴィエルジェ】です。 ヴィエルジェという言葉の意味はフランス語でおとめ座という意味! ラルナのまきちゃんは9月生まれのおとめ座・・・自分の星座の名前があるなんて素敵だなぁ。 私の憧れの「おとめ座」・・・ しし座の名前のピアノがあれば買っちゃうかも・・・ で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,92【Yamaha UprightPiano HQ90B】

今回はヤマハの自動演奏ピアノHQ90Bです。 Bと言うのはブラックの意味なんだけど、Bが付かないのも有るんだよね。 どういう事かって言うと、92年に先ずHQ90というのが出て、94年にマイナーチェンジしてBが付いたんだよね。 前に紹介した【Yamaha UprightPiano SX101RBL】と比べて何が違うか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピアノ紹介No,91【Kawai GrandPiano RX-7】

【Kawai GrandPiano RX-7】 RX-7って聞いて何を思います? 僕がこの会社に入って初めてこの名前を聞いた時は、オニギリ?SA?FC?FD?まぁ、大体こんな感じ。 カワイのRX-7って当たり前だけどロータリーではなくて、1990年代中盤に発売されたカワイのRXシリーズというグランドピアノ。 で、その中で大きさを表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more